FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.08

最近の夫

Category: ニム
最近はオリーブちゃんのことばかりでニムの近況を記していなかった。

引っ越しに伴って以前勤めていたお弁当屋さんは退職、新しく越して

きた場所でハローワークに何度か通い仕事を紹介してもらったのだけど

今の仕事は新宿のハローワークで紹介してもらったところ。面接に行ったら

即決まりお世話になっている。前の所とは違って勤務時間が長いので

慣れないうちは毎日帰ってくるとヘトヘトでご飯を食べるのも面倒くさい

という感じだった。おまけに入って1週間も経たない新人のニムに仕事が

遅いだの、早く覚えろだのと言いがかりをつけてくる先輩日本人がいて

この人の存在にニムは相当滅入っていた。が、仕事に慣れたらこっちのもの

ニムが仕事を覚えてしまったとたんに何も言わなくなったそう。愛のムチ

だったのだろうか 今では仲良しの日本人も出来て仕事はちょっと

きついものの、嫌ではないそうなのでもう安心。オリーブちゃんのお世話

も率先してやってくれるしすごく心強い。新米パパとは思えないほど赤ちゃんの

扱いが上手いから危なっかしくなく安心して色々お任せしている 自分の

甥っ子姪っ子がたくさんいるから私なんかよりよっぽど慣れているみたい。

特に寝かしつけはびっくりするほど上手い 私も見習いたいんだけど

どうもあんまり上手くならない…。

そんなニムも5月で来日丸2年 来週一緒に品川の入管まで行ってくる。
(もう自転車ってわけに行かないので今回は車で行ってみようと思う。)

今回は前回ダメだった3年間の在留期間が認められると有難いんだけど…

何時間かかるか分からないからオリーブちゃんは連れて行けない=両親に

見ていてもらわなくちゃいけないしぜひ3年のビザをよろしくお願いします








スポンサーサイト
Comment:0
2014
01.11

親友との再会 in 日本

Category: ニム
昨日、ニムの幼馴染が日本で勉強するためにネパールから羽田空港に無事到着

今日お昼にその彼と4年半ぶりの再会をするため、さっきウキウキで出かけていった

ニムとその彼とは同郷で子供の頃から一緒に学校に通い、カトマンズに出てきてから

も同じトレッキング会社でガイドをしたり、とにかくニムの人生には欠かせない存在。

日本が大好きな彼は、これまで2度も日本に観光でやってきている。出来れば日本で

働きたかったのだけど、就労ビザが取れず結局お隣の韓国で3年ほど働いていた。

日本語はペラペラで1年半日本に住んでいるニムもまだまだ彼の日本語の上手さには

追いついていない。昨年の春頃に韓国からネパールへ帰って、結婚しこの先はどうする

のかなぁなんてニムと話していたら、大好きな日本にどうしても来たいということで

日本語の学校に応募し見事合格し、そして今回の来日が叶った 私はまだその彼に

直接会ったことがないのだけど、会話をするだけでも彼が誠実な良い青年だと分かる。

ニムと彼が本当に仲が良いのが二人のやり取りからも分かるので、まさかそんな彼が

日本にやって来るなんて夢のようで、嬉しくて私までこの数日はソワソワしてしまった。

ニムが日本に来た時と同じ飛行機だったのでカトマンズ出発が夜の11時。空港での

別れの場面を想像して新婚なのに離ればなれになってしまった彼の奥さんのことを思う

となんとも切なくて泣けてくる

今、ニムから連絡があって無事に待ち合わせの駅で彼と会えたそう。今日は1日ずっと

二人で色んな話をするんだろう。私は明日、初めまして!の予定
Comment:0
2013
12.17

銭湯へ

Category: ニム
ニムのネパール人の友人Dさんの住む部屋にはシャワーしかなく
どうしても温かい湯船に浸かりたい!銭湯に行きたい!という話に
なったようで、ニムも日本の銭湯を初体験してきた

感想はお湯がものすごく熱いそのお風呂屋さんのお湯の温度
は45℃だったと言っていた。熱いお風呂が好きなニムもさすがに
45℃は熱すぎだったらしい。それでも、なんやかんや1時間以上
お風呂に出たり入ったりして楽しんだらしい。銭湯に入るマナーと
してタオルは湯船に持ち込むべからず!そして、お風呂上りは冷た
い瓶の牛乳を飲むべし!と教えておいた。残念ながら風呂上りの
冷たい牛乳は飲まなかったと言うので、今度は絶対に飲んでみて
と勧めておいた。あんなに熱いお湯に入った後で冷たい牛乳を飲む
のは身体に良くないと思ったらしい(笑)

昔、私の祖母の家は東京下町の商店街にあり住居は長屋でお風呂
なし。その代わり、祖母の家の斜め前がお風呂屋さんで祖母の家に
泊まりに行くときは叔母たちと一緒にいつも銭湯に行っていた。お湯
が熱いので、子供のころは冷たい水が出ている蛇口のそばから
そろーり、そろーりと足から入って徐々に肩までつかる方法で熱~い
お風呂に入っていた。なんと言ってもお風呂に行く最大の楽しみは
お風呂上りの冷たいジュース、私と妹は「パンピー」という飲み物を
いつも飲んでいた。(今もあるかな?)それは、それは美味しかった
大人になってからも何度か銭湯に行ったことがあるけど、たまに番台
に座っているのが普通のおじさんだったりしたことがあってびっくり
私の中では番台に座るのはおばさんかおばあちゃんしかいないと
思っていたのでかなり抵抗があり、それ以来行かなくなってしまった。

今も銭湯のあの熱~いお湯に入りたいなぁとたまに思うけど、妊婦は
お断りされるお風呂もあるようなので、私は自宅で熱めのお風呂に
入るということで我慢しよう。そしてお風呂の残り湯がもったいないの
ですかさず洗濯に利用が毎回のコース。バケツでお湯を洗濯機に
移す作業が腰にくるし。。。(最近はニムの出番)だから、引越し先の
新しい部屋の追い炊き機能が本当に嬉しい私とニム
Comment:0
2013
11.13

絶対にダメ!

Category: ニム
一昨日、ニムが急に日本の女子高生の制服のスカート丈について
なんであんなに短いスカートをはいているのか理解不能、パンツを
見せて歩いて恥ずかしくないの?と言い始めた。(いや、ギリギリ
パンツは見えてないんだけどね。)そして、まだ生まれてもいない
自分の娘には絶対にあんなに短いスカートははかせないと力強く
言っていたので

「じゃあ、スカートの丈はどのくらいならいいの?」

と聞くと、私の予想に反して

「ひざ丈くらいなら

なんだそうで。

なーんだ、もっと長くてちょうど足が太く見える、ふくらはぎ丈位か
もっと長くないとダメだと言うのかと思ったら、案外短いじゃん

ニムは娘に厳しいお父さんになるかしら

ちなみに私はシンガポールで高校生活を送っていたので、日本の高校
の制服を着たことがなく、日本の雑誌を見たり、友達が送ってくれる
写真を見る度に短いスカートにルーズソックスがかわいくて・かわいくて
とても羨ましかったのを思い出す。
Comment:0
2013
10.04

おめでとう♪

Category: ニム
今日はニムの誕生日

私がニムと出合った時はまだ24歳だった。
でも、見た目24歳には見えなかったケド、ガッツリ日焼けしててお肌のお手入れ
なんてしているわけもないから乾燥して老けて見えてたんだな。24歳と知った
時はびっくりしたもんだ。今の方がよっぽど若く見える

まだまだ子供みたいなところがあるけど、実はとってもしっかりしてて、正直者の
働き者、心のきれいな、愛すべき好青年。いつまでもそのままでいて欲しいな

今日はニムが自分でダールバート(ネパールの定食)を作ってくれるそうなので
ネパールご飯でお祝い。私はちょっとしたデザートを買って帰る予定。二人きりで
誕生日をお祝いするのは今年で最後、秋の夜長をゆっくり楽しみます

追記:<昨日のネパールご飯の写真>

手で食べると余計に美味しいニム作ダールバート

IMG_20131004_195415_convert_20131005092043.jpg

27歳男子用には少々かわい過ぎたチーズケーキ、でも味はバッチリ

DCIM0351_convert_20131005092115.jpg

Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。