FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.30

初めてのお揃い

Category: わたし
出来上がったウェディングリングを取りに行ってきた。
ニムはまだいつ来られるか定かじゃないし、ニムが来るまで待ちきれなかった。

と、いうわけでご対面~
じゃじゃ~ん

写真だとタダの丸いリングだけど、実は細かいミル打ちが施されている。

DSC_0426_convert_20120430215422.jpg
 


ステキなリングピローとフォトフレームも特典で頂き、ラッキ~。
リングの出来上がりには大満足、これに決めて良かった

 私は早速リングをはめたけどニムのリングは箱の中でポツンとしててかわいそう…。
ニムがこの部屋へたどり着いたら真っ先にこのリングをニムの指にはめたい

 私たちのここでの生活の始まりだもんね、待ってるよ~

スポンサーサイト
Comment:0
2012
04.27

高山病の話

Category: ネパール
昨日、今日とニムはエベレスト・ベースキャンプに向かう途中の村ナムチェ・バザール
(標高3,440m)に滞在中。ここはエベレスト方面に向かうルート中で一番大きな集落。ネットカフェだってあるしこの標高なのにちゃんと携帯も通じる。さすがトレッキング客が
訪れるエベレスト街道の中で一番の大きな村だけある。ニムと26人のアメリカ人のお客さんたちのゴールは標高約5,200mのエベレスト・ベースキャンプ。
(ベースキャンプの標高は諸説あるみたいだけど…)
お客さんは高度順応をしなくてはいけないため、ここに泊している。高度順応とは
標高が高くなるにつれ薄くなる空気(酸素)に身体を慣らしていくこと。人間の身体はちゃんと順応するからスゴイ。これが出来ていないと高山病になって辛い目に遭うからこの高度順応のための1日はとても重要。身体を慣らすための日だから各々やりたいことををして過ごす、行きたい人は近場までハイキングがぐらいがいいみたい。軽度から重度まで様々な症状が出るみたいだけど私も高山病を経験したことがある 

私の場合は標高3,800mまで登っても何の症状もなかったから、「私は高山病には
ならないんじゃな~い」とバカな勘違いをしたまま、一気に標高4,500mあたりまで
登ってしまった。それでも、まだ高山病の症状はなく元気だった、が、半分くらい下山
したあたりで急に眠くなりめまいがしだし頭が痛くなってきた、標高を下げれば症状は
良くなるはずだから頑張って下り続けたけど、頭痛はますます酷くなってハンマーで頭を
殴られているんじゃないとか思う程痛かった どうにかこうにか宿までたどり着き、あとは
ベッドに倒れこんだ。頭痛薬を飲んだけど全く改善せず、その日はご飯も食べられず
そのまま寝るだけになった(あぁ貴重な1日がもったいない)。ネパールの民間療法?高山病にはニンニクのたっぷり入ったその名もガーリックスープが効くと信じられていて私も2-3口だけ飲んだけどあまりに頭痛が酷過ぎてスープどころじゃなかった、一口飲んであぁ~すごいニンニクだわこりゃと思うのが精いっぱい。

高山病を甘くみていてあまにも無謀でバカな私だった。亡くなる人だっているっていうのに。でも、ニムも一緒にいたのに「今日はゆっくり休んで高度順応するんだよ」って言われた記憶が全くない 言ったところでどうせ私が素直に従うハズがないと思って言わなかったのか…それはまた後で聞いてみることにして

頭が割れるほどの頭痛も翌朝には治った、私はお腹が空いて目が覚めた 反省はしたものの、休まないとダメと言われていたのにそれを振り切りさらに高いところへ登って行った私=懲りない人。ただしこれまたえらい目に遭ったけど…。
Comment:0
2012
04.25

今日で90日

Category: 手続き色々
今日で入管に【在留資格認定証明書】を申請してからちょうど

90日が経過

待ちくたびれた…

2ヶ月を過ぎたぐらいから毎日仕事からドキドキしながら帰って郵便受けを
確認しては、あ~まだ来てない、と肩を落としてそれでも、明日は来るかも
と思ってやり過ごしていたけどさすがに不安になってきた。ただ単に順番待ち
ならいいけど、何か疑われていたり、こんなに待ったのに不交付なんてことも
あるのかと思うとかなり滅入る

でも、

昨日「踊る!大警察24時」をちょうど見ていたらタイムリーなことに
まさに「偽装結婚」の逮捕劇が繰り広げられていた。中国人の男と
偽装結婚をした日本人の女と驚くべきことにその黒幕の日本人の女の
実の父親、暴力団関係者、中国人の女ブローカーが検挙されていた。
入管に提出したとされる写真が1枚だけテレビに映し出されていたけど、
怪しげなところは全くなくて自然な感じだった。おそらく、その他の書類で
何かしらのボロ、怪しげな点が発見されてあのような結果になったのだと
思うけど、それにしても手が込んでいて絶対にバレそうにないのにまさに
入国管理官のお手柄で、日本の治安が保たれているのもその慎重な
審査のおかげとも言える。やましいことは何もない私達だから、もう
こうなったら文句は言わずひたすら待つ覚悟を決めた。ひたすらって
言ってもあと1ヶ月ぐらいが限度なんだけど…。

「3ヶ月待ったんだから、あと1ヶ月もすればきっと届くよ~」と余裕のニム。
今朝、アメリカ人のお客さんと一緒にまたエベレストのベースキャンプまで
2週間のトレッキングに出発した カトマンズに戻ってくるのは5/8、
それまでに良い報告が出来るといいな~

「辛抱」って「つらい」を「いだく」んです、ほんとにそうだなぁ
Comment:0
2012
04.22

ネパールの田舎の家族

Category: 家族
ニムはネパールの田舎の小さな村の出身。
カトマンズから飛行機で村に一番近い飛行場まで約40分、そしてさらに
徒歩で数時間かかる。全て陸路で行くと1日以上は余裕でかかる。
飛行機は週1便しかなく、それゆえチケットは手に入れるのが難しい。
前回ニムが田舎へ帰った時はインド製4駆でガタガタ道をひたすら行った。
田舎に着いたニムはヘトヘトだった

でも、こんな道を歩いて田舎に帰るなんて私にしたらすごく羨ましい 

IMAG0258_convert_20120422182253.jpg

村はこんな感じ。遠くにヒマラヤ山脈、エベレストだって見える

IMAG0260_convert_20120422182330.jpg

ニムの兄弟姉妹は全部で8人、ニムは下から2番目で1番上のお兄さんとの歳の差
は15歳。だからお兄さんが結婚した時のことは小さかったから覚えていないそう。
このハンサム君はShubas5歳、昨日私がスカイプで初対面したあのお兄さん
とお嫁さんの4男。この子の1番上のお兄ちゃんはもう20歳

IMAG0294_convert_20120422210332.jpg


このカワイイ~女の子は2番目お兄さんの娘のBima、4歳。
こんな素晴らしい景色の中で元気に成長中。上にお兄ちゃんあり。


IMAG0261_convert_20120422210415.jpg

他にもニムの1番目と2番目のお姉さんには子供がそれぞれ4人づつ、
3番目のお兄さんには1人娘、3番目のお姉さんと末っ子の妹は未婚なので
甥っ子、姪っ子全部で15人、にぎやかなBigファミリー

ニムは男兄弟の末っ子、唯一お義母さんの決めた相手と結婚せず外国人な私を
選んで結婚した。どうしても自分の相手は自分で決めたかったからお義母さんが
選んだ村の娘と結婚させられるのが嫌で田舎に2年以上帰らなかったそう。
根負けしたお義母さんがそれなら、結婚相手は自由に決めていいから、せめて顔
を見せに帰ってきて欲しい、ということでニムのねばり勝ち~。
なかなか強気の末息子ニム=私の旦那さん↓ 


P1010496_convert_20120422225921.jpg

ネパールの田舎の家族のあり方は失われてしまったちょっと昔の日本と同じ。
兄弟姉妹その嫁や婿、みんなが一緒に支え合って暮らしていて、喜びも悲しみ
も分かちあう。私もそのうちこの村に小さくていいからヒマラヤの山々がいつでも
見られる家を建てて、ハッピー大家族のそばで一緒に生活したいと思う  


Comment:0
2012
04.21

不意打ち

Category: ニム
今日は朝からダラダラ、パジャマのまんまでDVDを見るか
うたた寝する以外は何~もしてなかった。

今週は色々とあって(ニムとは関係なし)よく眠れない日が
あったからとにかく眠くて眠くて、何もする気にならなかった。

ニムとは夕方にの約束をしていて予定通り6時半ごろにSkype
電話が鳴った、いつものようにカメラの映像を見たらそこにはニム以外に
誰か私の知らない人が映ってた。でも、その人が誰だかすぐにピンときた!
その人は…、私がまだ実際に会ったことのないニムの一番上のお兄さん 
お兄さんのお嫁さんが数日前から腹痛を訴えていて、心配になった2人は
田舎の村からカトマンズに検査を受けに来ていた。

すっぴんで髪はボーボー、パジャマ姿のまま映し出された私、うそ~っ、
もう焦りに焦っていた、とりあえずカメラに映らないように隠れる
そしてニムに、今の私の姿はお兄さんとお嫁さんには見せられないから
ちょっと待ってくれるようにお願いして、急いで顔を洗い、メイクをして着替えた。
そして、15分も待たせてしまった後で何事もなかったかのようにカメラ前で
スタンバイ。無事に初対面のお兄さんとお嫁さんにナマステ~とご挨拶

この不意打ち、ほんと焦ったよ
ニムよ、もうこういうサプライズはやめてくれ~

Comment:2  Trackback:0
2012
04.20

ウェディングリング出来上がり♡

Category: わたし
先月25日に注文したウェディングリングが出来ました~と連絡アリ

わ~い、嬉しい

でも、

ものすごく可愛いものが出来たに決まってるし、本当は明日にでも
取りに行きたいけど、買いに行ったのも一人で、取りに行くのも一人って
ちょっと寂しいニムが来るまで取りに行くのを待とうかな
私の分の指輪はもちろんきちんとサイズを測って作ったけど、ニムのは
本人の申告した号数で作ってしまったし、出来上がった指輪のサイズが
ちゃんと合うか試してみなくちゃいけないからニムがいないと意味ないか。
私の勝手な予定では指輪が出来上がる頃には日本に来日済みのハズ
だったのに、未だに【在留資格認定証明書】が来る気配がない…。

出来上がった指輪見たいよな~

あ~どうしよう…。
Comment:0  Trackback:0
2012
04.19

ネパールにはイケメンが多い(?)

Category: ネパール
個人的感想だけどそう思う、だからネパールでの人間ウォッチングは楽しい 

今まで見つけた日本の芸能人似のネパール人たち、ホンモノみたいだった!
(じろじろ見ていた私)

● 萩原聖人 (トレッキング中に泊まった宿のコックさん)
● ISSA (トレッキング中にお茶の休憩をした宿の青年)
● 反町隆史 (ローカルバスの中でお客からお金を徴収していた青年)
● 若い頃の三上博史 (ニムの従兄弟、ドキッとするほどハンサム!)

ネパールは多民族国家、色~んな顔の人たちがいる。
様々な民族が暮らすネパールだからこそイケメンが多いんだと思う。

日本人みたいなネパール人もいっぱいいる ← 私のタイプはこの手の顔
逆に私もニムの田舎の家族にはネパール人みたいだって言われてる… 
ニムが田舎に帰った時に私の写真を家族に見せたら 
「日本人じゃないじゃない、ネパール人じゃないっ!」って言ってたって。
まだ実際に会ったことがないネパールの家族、実物の私を見てもやっぱり
ほら、やっぱりネパール人じゃない?って思うかしら

ちなみにニムは「渡辺兼」に似てるって言われている、私もなるほどと思うけど
特にハンサムじゃない、残念~。(

について
このイケメンはグループでトレッキングに来るお客さんと同行する専属コックさん。
数年前、仕事で同行していたフランス人グループの中のマダムに見初められ
今ではフランス語も話すしネパールでの仕事の閑散期には南フランスで過ごしている。
ニムに二人の年の差のことは聞いていたけど、それでもあまりの年の差にびっくり
彼は30そこそこ、マダムは60歳は過ぎている(娘&孫あり)。
私が気になったのは一緒に食事をしたときにこのイケメンが全然楽しそうじゃなかったこと。
終始笑顔もなく、なんだか暗~い雰囲気。でも、ニムいわくイケメンはフランスマダムと
ハッピーだそうなので余計なおせっかいと詮索はやめる事にした。


↑ でも実は今でも興味津々…
Comment:2
2012
04.17

電気がなくても…

Category: ネパール
前回ネパールに行ったのは冬真っ只中の12月下旬~1月初旬
天気が悪くて太陽が出ていない日はかなり寒い 

ネパールに行ったらまず最初に買わなくてはと思っていた物 → ヘア・ドライヤー
髪が濡れていると気持ちが悪いし、冬だから風邪をひいちゃうし、必需品。
結局、買わずにニムの従兄弟のお嫁さんのを借りたけど、そもそも電気がいつも
使えるわけではないネパール、そんなに必需品ではなかった
電気はあるにはあるけど、毎日の計画停電が長すぎて「ない」と言っても過言じゃない。

髪を乾かす以前に天気が悪い日は太陽が出ていないからソーラーパネルでお湯が
暖められず、髪を洗うこと自体を何度か諦めた。身体はなんとか我慢して洗ったけど
寒くて、寒くて、髪はとても無理だった まぁ、お湯のことは私の泊まったホテルが
高級ではなかったからというのもあると思うけど、カトマンズは首都ですからねぇ。

ほとんどのネパール女性は髪が長いからいつ洗ってどうやって乾かしているの
と思っていたら、天気の良い日に洗って、家の屋上に上がり日向に背を向けて座ったり、
寝転がったりして自然乾燥させてた。天気の良い日は陽射しもかなりパワフルだし、
なるほどこれならドライヤーはいらないね  髪を乾かしながらお茶をのんだり
お互いの髪をとかしてあげたり、とっても優雅。

とても不便なことも多いけど、I love Nepalです。
Comment:0
2012
04.15

今日で80日

Category: 手続き色々
今日で入管に【在留資格認定証明書】を申請してからちょうど

80日が経過

こんなに長くかかるとは思っていなかったなぁ、大誤算

来週中に届かなければGWには全然間に合わなくなる…。
【在留資格認定証明書】が届いたらEMSでネパールに送って、
ニムはまず航空券を予約して、その他書類と一緒に日本大使館で
ビザの申請をしなくちゃいけないし、やることがたっくさんある。
それに、そんなに慌てて日本に来させるのもかわいそう

やっぱりここは私の諦めが肝心かなぁ…。せっかくのGWをニムと
一緒に過ごせないのは悔しいけどニムだってネパールを立つ前に
色々しておきたいこともあるだろう。しょうがないよなぁ~こればかりは。
諦めきれない気持ちもあるけど、気長に待つっていうのが精神的に
一番良さそう。 くぅぅぅぅぅ~

Comment:0
2012
04.13

A Happy New Year in ネパール

Category: ネパール
ネパールでは今日から新年「2069年」の始まりです。

ビクラム暦というそうですが、ネパールの公式な暦です。

初めてネパールに行った時に、レストランの壁に掛かっていたカレンダーを
じ~っくり見てみましたが、今日が何月何日なのかさっぱり分かりませんでした

私もスマホにこのビクラム暦のカレンダーをダウンロードしていますが
西暦とは全く異なるので、未だに何がなんだかわかりませ~ん 
でも、ネパール時間も表示されるので日本時間-3時間15分の計算が
出来ない時には便利です

↑ たまにこの引き算が難しいと思うのは私だけでしょうか…

ネパールのみなさん、ハッピーニューイヤー

Kathmandu


Comment:0
2012
04.12

お帰りなさ~い

Category: ニム
たった今、ニムがカトマンズ空港に到着~。
今日はもう帰ってこられないと思ったけど、ルクラの天気が回復して
ヘリコプター飛んだんだ、あぁぁぁぁ良かった無事で

今朝の  ではカトマンズへ戻る飛行機待ちのトレッキング客
がたくさんいて、天気はいいけど順番待ちで今日中に戻れるか
は分からないって言っていた。(天候不良でなかなか予定通りに飛行機が飛ばず
帰れないお客さんが溜まってしまっている様子)ネパール時間の夕方4時ごろに
電話した時はお客さんが乗るはずのヘリコプターを待っているけど
まだ来ておらず、もし来たら自分も一緒に乗って帰るけど雨が
降っていていつ離陸できるか分からないということだった。
あと1時間位で帰れるかどうか決まるから、そうしたら電話するねって
言われて待つこと2時間、まだ電話くれてないじゃん
そんでもって電話しても携帯が繋がらないじゃん
ソワソワしちゃって落ち着かないし、落ち着けない
しつこ~く電話してたら冒頭のような結果になっていて超ラッキー

ネパールの神様たち、ニムを無事に返してくれてありがとうございます

私の勝手ではありますが希望的な予定ではニムがカトマンズに戻ってくる
タイミングで【在留資格認定証明書】をEMSで送って、4月の終わりには
晴れて来日、久々の再会かなぁと思っていました。 が、現実はそううまく
いかず結局まだ【在留資格認定証明書】の交付を待つ日々が続いています。
そしてこれが結構つらいです 
ニムと離れ離れになってもう3か月が経っちゃいました。
待っているのはこんなに長い3か月なのに…。
もうしばらく切ない日々との戦いです
Comment:0
2012
04.10

ネパールのお気に入り①

Category: ネパール
私のお気に入りMade in Nepal

souvenir1

ポカラのレイクサイドにも小さなお店はあったけど、絶対に工房に行きたくて
ニムとレンタルサイクルでひとっ走り行った工房で見つけたこのバッグ。
ネパール女性のスキルの向上を促進し,もっと多くのネパール女性の雇用を増やして
いこうという団体の作品。手作りのぬくもりが感じられる作品が多くてどれも素敵。
超お気に入り

souvenir2

こちらもネパール女性の手作りの品。お菓子の包み紙とかプラスチック製の
ものを寄せ集めて再利用して作った小物入れ。他にももっと大きいサイズの
入れ物、コースター、ペン立てなどなど、カラフルで味のあるものがたくさん。
なかなか決められなかったけど、↑の2つとお嫁ちゃんにあげたコースターに決定。
超お気に入り

souvenir3

モザイク調のこんなかわいいキャンドルがネパールにもあるとは驚き!
キャンドル大好き、持って帰るの重いよな~と思いつつも3本買った。
私の部屋のインテリアとして窓辺に飾ってある、1本はもう使ってしまった。
フェアトレード商品らしいのだけど、タメルでは私が買った値段の3倍で売ってた。
どういうことだそれじゃあフェアトレードとは言えないと思うけど…。


souvenir4

初めて行ったポカラで買ったフエルトのお花
ネパールにはかわいいフエルト製品がほんとにたくさんある。私の部屋のカーテンレールに
吊るしてあって、これを見てはネパールが恋しくなる今日この頃。

souvenir5

My クルタ
こんな淡~い色、日本では着たことがなかったけど、なぜかこれが気に入った。
しか~し、生地がうっすいし縫製も適当だからこの3日後にスルワール(ボトム)
の股からお尻までがビリビリ~破れた やっぱりな…。
翌日、街中のお裁縫やさん(?)のお姉さんに20ルピー(20円)で縫い直してもらった。
寒いネパールだったけどヒートテックを中に着てこのクルタをたっくさん着た。
この衣装のせいであんまり日本人には見えなかったらしく、ナムチェバザール
あたり出身の(チベット系)ネパール人に見えると色んな人に言われた

またネパールでこれを着たいな~

I love Nepal
Comment:0
2012
04.09

Go Go Scandinavia! Vol. 5

Category: わたし
4年ぶりのSpitzファンクラブイベントに行ってきたぞ~
場所は新木場のStudio Coast、海の近くって風が強くて寒い、寒い。
扁桃腺になった私は唾を飲むにも喉が痛くて久しぶりイベントなのに盛り下がっていた…

一緒に行ったのはお母さんと妹、もちろんファンクラブ会員

GoSca

その昔、妹とSpitzのライブチケットをGetしたくて銀座の博品館の前に
徹夜で並んだ(ござを持参で…)ことを思い出す、銀座でござ…
確か夏だったし、まだ若かったし、そうじゃなきゃ出来ない~そんなこと
若いっていいなぁ…。これがきっかけでファンクラブに入ってかれこれ10年以上。

記憶力の悪い私はSpitzの曲のタイトルが覚えられない。
妹はすべて覚えている、きっとこの差が成績の良し悪しにも表れているんだろうな。

ライブは最高、盛り上がっていたし、しばし喉の痛みも吹っ飛ぶ
プレゼントコーナーになるものの、私の会員番号はまったく当たる気配はなし。
当たらないよなぁ~しかし でも、実際に当たってる人はいるわけで…。

しんどかったけど、あの歌声にとっても癒されたし行って良かった
でも、ファンクラブイベントの割にちょっと不公平だな~と思わずにはいられなかった。
もう少し公平にして欲しいな。だって、いくら写真撮影OKタイムを設けてもらっても
あんなに後ろからまともに写真が撮れると思いますか 
アンケートで意見しちゃおうっと。 

そんなこんなでも、Spitzありがとう


Comment:0
2012
04.09

お父さんの退院祝い

Category: 家族
土曜日、お父さんの退院を家族そろってお祝い

お嫁ちゃんの作ってきてくれたチキンライス、お父さんが作った
インド風天ぷら「パコラ」、と具だくさんカツオのたたきサラダ。
パコラを揚げる衣はひよこ豆の粉、スパイシーな香りがして
食欲レモンと塩でさっぱりと頂くも ヨーグルト、刻んだ
パクチー&ミントが入ったソースを付けて頂くも
中身はカリフラワーが大人気。

チキンライスと言ってもケチャップ味のチキンライスじゃあないっ。
うちのはシンガポールレシピの海南チキンライス
茹でたチキンのスープやしょうが、にんにくでタイ米をたく。
ジューシーに茹でたチキンをブラックソースとチリソース、しょうがと
にんにくのみじん切りの薬味で頂きます。
うちのお嫁ちゃん、本当に料理上手です
(こちらの写真は拝借しました。)

imagesCAH7QZ12.jpg

姪っ子かんちゃんもこのタイ米にブラックソースをかけたご飯がお気に入り。
2歳半にして本格的インドカレーも食べるグルメっ娘

それより何より、こうして元気になったお父さんとまた家族一緒に
楽しい時間が過ごせて本当に有難いし嬉しい。
次はニムも一緒だといいね~
Comment:0
2012
04.06

ブログを公開にしてみます。

Category: わたし
もしかすると結婚手続き関連の記事がこれから結婚される/結婚をお考えの
日本人ネパール人 カップルのお役に立つこともあるかもしれないので
今日からプライベートから公開に変更してみることにしました。

あくまで私の自己満足でUPしているものですので細かいところはどうぞご容赦下さい

Comment:0
2012
04.05

今日で70日

Category: 手続き色々
今日で入管に手続きに行ってからちょうど

70日が経過

本当は今日、入管に電話をして進捗状況を聞くつもりだった。
良いニュースは聞けなかったけど、もしかしてもしかするとちゃんと
「だいたい3ヶ月」で届くかもしれない。

【在留資格認定証明書】よ、私は辛抱強く待っているぞ~
Comment:0
2012
04.04

Dlife (BS258) を満喫☆

Category: わたし
たっくさんの海外ドラマがずっと無料で見られるありがたいチャンネルが開局

WOWOWは視聴料を払って見ているけど、このDlifeなかなかすごい。
全部シーズン1のエピソード1からやってる。
今やっているドラマで見ているか録画しているドラマ

1.クリミナルマインド (さすがにキャストがみんな若い!マシュー、カワイイ~)
2.Dr.House (面白いらしい)
3.Pretty Little Liars (日本初上陸!)
4.コールドケース (WOWOWでは途中からしか見ていないから最初から見られてラッキー)
5.Law&Order クリミナル インテント (見たら結構面白かった)
6.デスパレートな妻たち (スーザンの吹き替え=萬田久子がどうもイヤ

ざっとこれだけ全部タダ

特に天気の悪い週末は使い物にならない私。
何もやる気が起きないからず~っと録画した海外ドラマを見てる
これだけ録画できる番組があるとsuper lazyな日には本当に助かります
Comment:0
2012
04.03

いつ来るの【在留資格認定証明書】?

Category: 手続き色々
今日は春の嵐で会社から早く帰宅するよう言われた。
午後3時には自宅にいたので、思い切って入管に電話してみた。
なぜかちょっとだけドキドキ

相手(男性)「ハイ…」
私「ん…???あれ?もしもし…」
相手「永住審査部門です…」

おいおい、「ハイ」じゃなくて、最初から名乗ってよ

私「あ、すみません、【在留資格認定証明書】の申請をしたのですが
進捗状況を教えて頂きたいのですが…」
相手「申請番号を教えて下さい」
私「はい、〇〇です。」
相手「どちらで申請されましたか?」
私「東京入管です」
相手「申請人のお名前は?」
私「ニム〇〇です」
相手「あなたのお名前は?」
私「〇〇です」
相手「申請人とのご関係は?」
私「妻です」
相手「少々お待ち下さい」
相手「今、審査に3か月以上、4ヶ月位かかっているんですよねぇ、
GWあけか6月までかかるかもしれません。」
私「えええええええ…そんなにかかるんですか
相手「はい現在、審査には長い時間を頂いているんですよね」
私「
私「
私「まだそんなにかかるんですか?私、もう精神的に参ってしまっていて…」
(精神的な"苦痛"を訴えてみれば効果があるかと思って言ってみるも)
相手「ん?はい?ええっと、精神的にに参っているとは?」
(全く伝わっていなかった…)
私「3ヶ月って1年の4分の1ですよね、待っている身には長いんですよね…」
相手「あぁ…」
これ以上は訴えることも出来ず、墓穴を掘る前に退散
私「はい…、わかりました…、ありがとうございました。」

なんだかハッキリしない受け答えだったな~。確か窓口業務はどこかの会社
に委託している入管。電話に出た人もその会社の人なのかな。
それにしても、最悪6月になるかもっていうのは聞き捨てならない
何の落ち度もない私たちがどうしてそんなに待たされないといけないのか?
ニムになんて伝えよう…。 今の仕事が終わったら日本に行くからね~って
はりきって仕事をしているのにがっかりさせちゃうね、ゴメンネ。
あぁ、とっても悲しい 

GWを一緒にっていうささやかな願いも叶わぬのか~

でも、申請した日から3か月まではあと20日以上あるし希望は捨てない




Comment:0
2012
04.02

手術が終わった!

Category: 家族
お父さんのカテーテル手術が無事に終了。あ~本当に良かった 
手術開始予定時刻は午後2時からだったけど、押しに押して始まったのは
午後6時半。夜から手術なんてなんだか一層憂鬱になったけど、看護師さん
がお母さんと私を呼びにきたのは予想よりだいぶ早く8時半頃。手術室に
迎えに行って、お父さんの顔を見たら前回よりは少し楽そうだった。
病室まで戻ってきたお父さん、私たちも改めてお父さんのお顔拝見
まだ弱々しかったけど意識もちゃんとあったし、ホッとした瞬間だった。
朝になれば気分もスッキリしてお水もごくごく飲めているはず。
朝食を食べたきりお昼も夕飯もお腹もすいているだろうな…。

あぁ~~~~~っ、でも本当に無事に終わってよかった。
その一言につきる。

主治医の先生、今回は心臓の問題のあった部分の深~いところまで
「焼けた」と説明してくれた 最新のカテーテルを使ったそうで…。
前回は起きてしまった細動ももう起こらなかったから、これで治るだろうと。
そうしてくれよ~!もう次はなしだよ。

お父さん、お疲れ様でした。
無事で何より嬉しいです  ニムも喜んでたよー 
Comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。