FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.09

怒!!!

Category: ネパール
EMSは無事にニムの元へ届いたものの、やっぱりネパール的な許しがたい
ことが起こっていたことが分かった ほんとっ悔しいぃぃ!

実は先日送ったEMSの中身は書類だけじゃなくて、Tシャツ1枚と結婚する前に
ニムがくれたルビーとダイヤ(←ホンモノかどうかはナゾ)で出来た花が付いた
指輪も一緒に入っていた。なぜなら、ルビー4石のうちの1つのツメが外れて石が
なくなってしまった(これもまたネパールならでは、まさにツメが甘い)だから
【在留資格認定証明書】が届いたら一緒に送るから日本へ来る前にネパール
で直してきてねとお願いしていた。 (プロフィールに使っている写真のがそれ) 

そして昨日、ニムがEMSを受け取りにいき、通関処理をしようとしたら役人が
その指輪に関税がかかるから3千ルピー(約3千円)を払えと言ってきた。私は
この指輪の値段は知らないけど、まさか3千ルピーもの関税がかかるような物
ではないことは確か。とっても悔しいことにこの話を聞いたのはニムがこの
インチキ役人と押し問答の末、2千ルピーを支払った後のことで時既に遅し
300ルピーを払えというならまだ分かる、でも3千ルピーとは何事か!
きちんと算出された額でもなければ、ただの役人の言いがかりによるもの。
ネパールの役人っていうのは本当にどうしようもないほどに腐りきっている
2千ルピー=約2千円はネパールでは大金、きっとこれは日本の税関でたった
1つの壊れた指輪に数万円を課せられたのと近い感覚だと思う。もし私がニムと
一緒にいたら、怒鳴りちらして支払いも拒否していたに違いない。ニムも応戦は
したものの、昨日は具合も悪く、インチキ役人もなかなか折れなかったため、
支払ってしまったと… そして何より、私たちの大事な、大事な、
【在留資格認定証明書】が入っていたのだから、EMSを渡してもらわない
わけにはいかず、うまいこと役人に巻上げられることになってしまった…。

今ごろそのインチキ役人がほくそ笑んでいると思うと、
あぁぁ 悔しい~っ
スポンサーサイト
Comment:1
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。