FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.28

結婚記念日

Category: わたし
今日は私たちの初めての 結婚記念日

楽しいことばかりではないのが人生、苦しいこと、辛いこと、これからたっくさん
あるかもしれない。でも、どんな事があってもこの先ずっと一緒に分かち合って
生きていきたいと思う。ニムと結婚して、家族になれて心から幸せ。

ニム、私を幸せにしてくれてありがとう 
そしてこれからもよろしくネ。


ニムがくれた赤いバラ一輪  

DCIM0144_convert_20121231125747.jpg

スポンサーサイト
Comment:0
2012
12.24

ネパール食材調達

Category: 食べ物
新宿に用事があったついでにで新大久保まで足をのばしてネパール食材を買ってきた

IMG_20121222_215133_convert_20121223120401.jpg

時計回りに

右上:チウラ(干飯/ネパールのもので1袋500円)
右真ん中:骨付きヤギの肉(オーストラリア産850円/㌔)
右下:骨付き鶏もも肉(ブラジル産6ピース/500円)
左下:アタ(ふすま付小麦粉)
何個もあるのはネパールのインスタントラーメン(5個/500円+1個おまけ)

ニムがヤギ肉を食べたい~、調理してみたい~!というので買ってみた。
私はヤギ肉は食べたことがないのでどんな味なのか、匂いなのか料理上手なニムでも
ヤギ肉はちょっと心配でも、ニムが料理してくれたらもちろん挑戦してみるけど、
恐る恐るになりそう。初ヤギ肉はどんな味なんだろう~たぶんこれで今後ヤギ肉を
食べたいかどうかが決まるでしょう…。

家に帰ったら一番重要で出番の多いコリアンダー・パウダーがないことに気が付いた
今度はちゃんと要るものを確認してから行きませう。ブラジル産チキンは解凍して、ニム
オリジナルMIXのスパイスなどなどに漬けこんだものを私の実家へのお土産に。この
スパイスの配合が絶妙でどんなお肉にもよく合うのだお土産のチキンを食べた母から
さっそく美味しくて2本も食べちゃった、ニムくんお店だしたら?と連絡があった
ブラジル産チキンはちょっと心配だったけど美味しかったみたいで良かった。

私たちが行ったお店以外にもアラブ系の人が経営している食材店、タイ食材のお店、何軒か
同じ通り沿いにあるけど、お店を見て歩くのが楽しい通りを歩くとそこかしこにネパール人
がいて、ネパール語だらけでここはどこなんだかネパールにいるみたいで、ああ、楽し~。

あ、でもその通りから一歩でると、ここは韓国か?ですけど…。


Comment:0
2012
12.21

失敗エビフライ

Category: 食べ物
先週、スーパーで大きなブラックタイガー(エビ)を安く買ったら、エビフライが
食べたいから作って~とエビ大好きニムからリクエストがあったので張り切って
作ったら、これがまさかの大失敗。

まず下ごしらえでニムがエビの殻をきれいさっぱり、ぜーんぶ取っちゃった。
エビフライなのに、しっぽがない。すっぽんぽんのエビは何かおかしかった

次に、いざパン粉をつける段階になってパン粉の賞味期限が6年前に切れて
いたことが判明なぜ分かったかというとパン粉の袋をあけた時に変な匂いが
したから。腐らないとはいえ、さすがに6年も前に賞味期限がきれたパン粉は
いくら普段は賞味期限に無頓着な私でも使えなかった。

じゃあ、買いに行くのは面倒だからうちにある食パンをパン粉にしよう、ということで
パンをミキサーでパン粉にしたけどパン粉が細かくなりすぎた。それでも、もう
やるしかないとパン粉をつけて最初にしいたけを揚げてみることにした。

わーーーん、油の温度が高すぎたーーーー、しいたけフライがみるみるうちに
キツネ色を通り越してこげ茶色になっちゃった。ハァ、もうやる気がなくなった私…。
でも、このままエビたちを放置するわけにもいかないので、気を取り直してエビを
揚げてみた、今度は油の温度が低すぎてエビたちがなべ底で静まりかえってる
あの揚げ物をする時のパチパチいい音がせず、全然カラっと揚がらなかった。
そして最後に投入したエビたちはどうにかきれいに揚がってくれた。まさかエビフライ
にこんなに苦戦するとは

お皿によそったエビフライ、しっぽもなくて全然エビフライには見えなかった
でも肝心のお味のほうは、普通にエビフライだったので助かった~。タルタルソースで
なんとか誤魔化して美味しく頂いた。今回はダメダメだったので次は完璧にやってやる~。

揚げ物って意外と難しいのね
Comment:0
2012
12.20

ニム@ワーク

Category: ニム
ニムがお弁当やさんでのアルバイトを始めてからはや1ヶ月半。
実は少し前の土曜日にこのアルバイト先の近所に用事があったついでにお店を
ちょろっと覗きにいった私、お店はお弁当やさんではなくて、立派なお肉屋さんだった

お弁当は種類が20種類以上あって、まだ全部は覚えられていないそう。
初めは朝9時から午後1時までの4時間勤務だったのだけど、12月からは朝8時からの
5時間勤務にしてもらえて大助かり。人気店で、従業員のみんさんは毎日忙しいのだそう。
冬の今、ニムの一番大変な仕事はメンチカツ用の大量の挽肉をボールで混ぜ混ぜすること。
挽肉が冷たくて素手での作業なのでお肉の入ったボールの隣に暖かいお湯を入れた小さな
ボールを用意して、時々手を温めながらひたすら混ぜるんだそう。確かに解凍されたとはいえ
挽肉は冷たそう シャッチョさん(社長さん)、シェンムさん(専務さん)他の従業員の
みなさんもとても良い人たちなようで、楽しくお仕事をさせて頂いている。この間はニムに
いつも仕事を教えてくださっているヒロコさんからおいしいみかんをたくさん頂いた。昨日は
英語が話せる男性社員の方にeveryone likes you、だからこれからも仕事を頑張ってねと
言ってもらったと喜んでいた。それは私も嬉しい みなさんに良くしていただいていて、
本当にありがたいことです。そうそう、それに2ヶ月目以降からは時給もアップするしね~
(はずだし…)、ニムもきっと小躍りして喜ぶに違いない。← 嬉しいときは本当に踊る

でも、ちょっと困ったことが…。
ニムの朝が早くなって、朝が苦手な私もニムが起きる6時に一度起きるようになったら
寝不足になってしまいここのとこずっと会社で眠気と戦っている。(今日も眠くて重い瞼に
負けてしまいそうだった)ニムが寝る夜11時には一緒に寝るようにしているけど、目覚め
も悪くて全然スッキリしない。ダメだ~、私は8時間睡眠じゃなくちゃ。

ん~、でも、もしかして私は寝すぎなの
Comment:0
2012
12.17

冬に軽井沢(2)

Category: ニム
朝食後は外でサイクリングと思ったけど、さぶい。やっぱり軽井沢でアクティビティをするのは
夏でしょう。子供たちは元気に自転車を乗りまわしていたけど、やっぱり大人は火の子

軽井沢はやっぱり雰囲気がステキだし、紅葉はキレイだったけどねー。

DSC09286_convert_20121206224437.jpg


お宿を後にしてお土産を買うべく、軽井沢銀座へ行ってみた。風が冷たくて、ダウンジャケット
を着ていても寒かった、どうりで6度なわけだ こんな寒い中 軽井沢銀座でブラブラしよう
なんて考えているのは私達ぐらいかと思ったけどいるわいるわ人がたーくさんいた。ツアーで来て
いるようだったけど、冬の軽井沢は何がメインなのかしら温泉?!軽井沢銀座には色んなお店
があって、散々試食をしたのに、最近ケチで簡単にはお財布の紐を緩めない私

 浅野屋のショコラ・ブレッド
 手作りハム・ソーセージの「腸詰屋」のレバーペーストと塊ハム(塊と言っても小さい…)
 手作りジャムのお店の、ガーリックペッパーマヨネーズ

以上のみでおしまい、ほんとケチかも…。でも漬物も美味しいし、ジャムも美味しいんだけど
うちにはお漬物もたくさん、私もニムも甘党じゃないから今あるジャムもなかなか減らない。
と、いうことで食べ物を無駄にしない意味も込めて厳選した結果これだけ~。

帰りは渋滞を避けるため、早めに出発。でも、その前に長野に来たからには新蕎麦を食べて
帰ることにした。実はニム、お蕎麦はあんまり美味しいとは思えないらしい、ちょっとぼそぼそ
していたし(新蕎麦ならでは?!)、何より冷たいつゆにつけて食べるのが苦手みたい。あいにく
そのお店には温かいお蕎麦はなくて天ざるにしたのだけど、蕎麦は残して、蕎麦湯で割ったつゆ
をおいしい、おいしいとぐびぐび飲んでいた 笑。 そうかやっぱりうどん派なのね。


DSC09288_convert_20121217152104.jpg

帰りの運転も友人夫婦に任せっきり、挙句の果てに私もニムも転寝までしちゃったし。
しかし、軽井沢まで行ったのに食べてばっかり、スキーとか冬でも出来るスポーツも全然なし。
やっぱり私の友達、何をするより食べる事が一番楽しい

次回は来年の夏に、みんなで海釣り旅行のプランをたてた、今から待ち遠しい~

Comment:0
2012
12.15

お尋ねします

Category: ネパール
Albendazole(アルベンダゾール)という薬をご存知の方いらっしゃいますか?
ニムがネパールでは半年に一度服用していたから、できれば飲みたいんだけど、日本にも
あるか調べてほしいと言われて調べたところ【回虫/かいちゅう】、【蟯虫/ぎょうちゅう】、
はたまた英語ではミミズの意味の【Worm】などに効き目があるという薬がありました。
確かに名前も同じで「虫下し」の薬みたいですが私は飲んだこともなく(おそらくみなさんも…)
これを飲む意味もよく分かりません。ネパールではこの薬を定期的に服用しているのでしょうか。
半年に一度で良いということですが、お腹にそんな虫が住んでいて半年に一度薬を飲むぐらい
で大丈夫なのか、心配になりました

何か情報があったらぜひ教えて下さいませ
Comment:0
2012
12.12

親不知 vs 虫歯

Category: ニム
月曜日に歯医者さんにまた親不知の消毒に行ったニム、親不知とは別に上の奥歯にも
大きな穴のあいた虫歯があったらしい そしてこの虫歯、穴が大きくなりすぎていて
もはや抜歯しかないらしいとのこと。本人いわく、もしかするとここずっと痛かったのは
親不知じゃなくて、こっちかも?!と…。どっち(生えかけの親不知か大きな穴のあいた
虫歯か)が痛いのか自分でも分からないんだと。さっそく明日穴のあいた歯を抜歯すること
になった。私だったら相当の覚悟を決めてからでないと、抜歯なんて無理 なんだけど
ニムはまた痛くなることを考えたら早いこと抜く方がいい、とやたらと潔い。あぁ、私の歯じゃ
なくて良かった、だって~抜歯って麻酔が切れた後は尋常じゃないほど痛い この触っても
びくともしない歯を無理やり引っこ抜くなんて…。ずいぶん長いこと抜歯はしていないので
余計に恐怖。ニムはネパールでも抜歯をしたことがあるから、大丈夫だと思うけど…。

それにしても年末年始じゃなくて今で良かった。これで歯医者さんがやっていなかったら?
歯痛って本当にがまんできない程痛いもの…
Comment:0
2012
12.11

冬に軽井沢(1)

Category: わたし
おっと、また忘れてしまいそうだから今のうちにアップしておかねば~。
(10月末に行った上高地の旅行もまだアップできていないよう。)

11/17-18と1泊2日で軽井沢に行ってきた

私たち夫婦を入れて総勢13名(4家族/子供6名)のにぎやか旅行になった。
友人が会社の保養所をとってくれたので1泊2食付で一人5,100円。
久しぶりに友人たちと泊まりで旅行ができたことがなんとも幸せ
そういえば、この友人達はブログにも登場済み、この友人達にニムを紹介した日
調子に乗って飲みすぎた私が「泥酔」→ニム「激怒」の事件の際の友人達だ。
だからニムも、軽井沢にみんなで旅行に行くよと伝えた時はMAXに警戒していた(笑)

土曜日の朝、友人家族が私たちを迎えに自宅まで来てくれ、他の友人家族との待ち合わせ場所、
軽井沢・プリンスショッピングプラザへ出発。道中は5歳と11歳の友人の娘っ子たちとしりとり
をしながら(ニムと私は連合軍で参加)あっと言う間に到着。想像はしていたものの、冬の軽井沢
は寒かった~このアウトレット、広すぎて全てのお店を見るのは不可能、的を絞って効率よく
テキパキと進むもタイムオーバー。たくさんのお店を見て、あ、欲しい♪と思ったものもあったけど
私はアウトレットってあんまり好きじゃない。だって洋服はたいがい前シーズン(もっと前のらしき
ものも多数)の売れ残りで、サイズだって揃っちゃいない。そして何よりアウトレットという割には
価格が安くないのが一番?と思うところ。と、いうことで2時間ぐらいお店を見て回ったものの、
買ったものはゼロ~。ちょっと欲しいなと思ったものは、T-falの電子ケトル、でも普通にお湯
沸かしても大して時間かからないかな、と思いとどまった。

早めにお宿に到着後は友人の部屋で、ごろごろ、まったりお茶を飲んだり、話をしたり。
ニムは友人の夫と子供たちとはこれが初対面。でもどこに行っても可愛がられる得な人、
友人の夫たちともすぐに打ち解けて温泉にも一緒に入ってきた。日本では湯船には
タオルを付けて入れないんだよ、恥ずかしい?と聞いたら最初はちょっと恥ずかしい
と言っていたけど、恥ずかしかったらこうするんだよとタオルを腰に巻いて見せていたら、
やっぱり恥ずかしくない!みんな裸で同じだから!とそのままさっさと部屋を出て行って
しまった。ニムはお風呂好きなので大きな湯船が気持ちよかったと大満足。部屋にあった
浴衣と羽織を着て写真を撮りたいというので、浴衣と羽織を着せて座布団の上に正座で
写真を撮ってみたら、まさに「笑点」だった。

手の置き方が笑える

DCIM0127_convert_20121209164855.jpg

お風呂の後はお楽しみ夕食タイム 固形燃料に火をつけて自分でお肉や野菜を焼く一品があった、
お刺身が好きではないニムは、友人夫のナイスアイディアで小鉢のお刺身も焼いてしまうことに。
他にも美味しい小皿料理がたっくさん、こんなに本格的な日本のおもてなし料理ニムは初めて、
品数の多さと料理の美しさにスゴイね~と感心、ええ、日本食は美しいのよん、盛り付けも全てが
適当な私の作るごはんと違ってね…。

DCIM0122_convert_20121209210354.jpg


ニムは友人夫に勧められちょっとだけビールを飲んで後はコーラ。私はビール、そして赤ワインも
飲んでしまった。赤ワインは長野産ワインかちょうど解禁になったボージョレーしかなくボージョレー
にしたら飲み口が軽いのでついついまた3本も空いてしまった、でも今回は夫たちもいたので、
そんなに飲んでいないハズだけど。やっぱり、美味しい料理には美味しいお酒なのだ 

大人たちがまったりお酒を飲んでいる間に、子供たちは地下にあるカラオケルームへ。
子供たちだけでカラオケなんて、楽しい時間だったに違いない。後でみんなで見にいってみると
子供たち、「サザエさん」を大熱唱していた

食後は友人の部屋で二次会。持ってきたお菓子を食べまたビールを飲み、おしゃべり大会。
これが楽しいんだよねぇニムもだいぶ日本語が分かってきたから会話に参加できて嬉しそう。

朝が早かったみんな、お年も召した今は昔ほど夜更かしは出来ず(笑)翌日に備えておやすみなさい

続く
Comment:0
2012
12.10

トマト缶

Category: 食べ物
うちは私とニムの国際結婚夫婦。

でも、使うトマト缶の数はとーーーーーーっても多くまるでイタリアの家庭のよう。

トマト缶タワーなり 

IMG_20121209_162338_convert_20121209164947.jpg

本当は新鮮な生のトマトを使いたいけど、冬は特にトマトが高くなるからそんな時は
このトマト缶が大活躍。円高還元とやらで1缶お手頃88円。今日はさらに安い69円の
トマト缶を発見 カレーに、ニムが作るネパール料理のチキンチリに、モモのタレに、
ミートソースに、何かと出番の多いこのトマト。

うちでは必ず常備な一品だけど、ネパールの家庭ではあまり使わないそう。
それもそのはず、ネパールではトマトは日本みたいに高くないから使う時は新鮮なものを
市場で買って使うのだそう。ただ、トレッキング中に必ずお世話になる山の高いところにある
ロッジなどではトマト缶を使うそう。そうだよね~、トマトは絶対に育たないものね。


【トマト豆知識

学名 : Solanum lycopersicum ← 学名って難しい…
和名 : トマト/赤茄子 
目 : ナス目 Solanales ← へぇ、トマトってナス目なのね
科 : ナス科 Solanaceae ← ふーん、ここもナス科なのね
属 : ナス属 Solanum ← えええ~、ナス属なの!?
種 : トマト S. lycopersicum ← やっと出てきたトマト

トマトなのに、ナス、ナス、ナス、だから和名も赤茄子なのね。

・原産は南アメリカ・アンデス山脈高原地帯 
・世界では、8000種を超える品種があるとされ、日本では農林水産省の品種登録情報ページに
よれば、120種を超えるトマトが登録されている(2008年5月現在)
・日本には江戸時代の寛文年間頃に長崎へ伝わったのが最初とされる

では、英語のトマトっていうて名前はどこから来たのか?と思っていたらあった、あった。

・『トマト』の語源はナワトル語でホオズキの実を意味する『tomatl』(トマトゥル)に由来する。
(ナワトル語とはかつてアステカ人や周辺のインディオが使っていたユト・アステカ語族に属する言語で
今はメキシコなどで話されている。)

トマトはてっきりイタリア原産かと思っていたのに、意外にもアンデス山脈だったとは。
トマト = イタリアなイメージなのは私だけかしら?!
Comment:4
2012
12.09

不思議な出会い

Category: ニム
ニムの親不知がメキメキと成長中らしく、奥歯がい、ほっぺたを触るだけでいというので、
これは大変だ(私も高校生の時に親不知の痛みで一晩中苦しんだ経験がある。)と即、
私の通っている歯医者さんに連絡をしてみるも、土曜日は予約でいっぱいでキャンセル待ちを
することに。でも、このままキャンセル待ちをしても診てもらえるか分からないし、待つことを
諦めて近場にある他の歯医者さんをネットで探してみること数分、ふと目にとまった
「人柄のいい歯医者さんでした。」という口コミで、ハイ、ここに決まり、電話してみた。プルルルル~、
プルルルル~、20秒くらいして男性の声で「はい、〇〇歯科です」。私が事情を説明すると
実は今日は歯医者さんの診察はお休みで、電話は先生のご自宅に転送されていると。でも、
今日はカルテの整理などがあってこれから診療所へいくので、ちょうどいいから診ましょうか?と
おっしゃって下さり、お言葉に甘えてお願いすることに。なんてご親切な先生、電話で少し話を
しただけで、絶対に良い先生だと確信した。

診療所に行くと、奥から出てきたのは見るからに「人柄のよさそうな歯医者さん」で、すぐに
ニムを診て下さった。ニムは歯を抜きたいと思っていたようだけど、親不知はまだ半分ほどしか
出てきていないし、出きってしまえば痛みもなくなるはずだからと、今のところは抗生物質と
痛み止め薬で対処することになった。痛みのある歯を消毒してもらいながら、話題はニムが
どこの国の出身か?ということに。消毒中で話せなかったニムに代わって私がネパールですと
答えると、「あぁ~、ネパールなの?ネパールの人は優しい人が多いよねぇ。うちの弟は山が
好きで年に3回はネパールに行ってるよ。」と、そこで私がニムがトレッキングガイドだということを
伝えると、とっても嬉しそうに「あら~そうなの、じゃあうちの弟を知ってるかも知れないね~
年に3回もネパールに行ってるからね~。」と診察室の奥からたーくさんの山の写真が貼ってある
「山日記」を持ってこられて、弟さんの写真をニムに見せていた(笑) でも、写真が小さいのと
サングラスをかけている写真だったから分かりづらくニム苦笑い。先生ご自身も山が大好きで
しょっちゅう登りに行っているのだそう。「春になったら山に一緒に行こうよ!」とお誘いをうけて
ついでに、もし山で仕事がしたかったら弟さんに連絡すれば、白馬で働けるのでいつもで言ってと(笑)
先生の撮った山の写真を見たり、ニムが撮ったヒマラヤの写真をお見せしたりしながら山の話をした。
そして来週の月曜にまた消毒をしに来るように言われ診察おしまい。

なんと不思議な出会いなんだろう…としみじみ思ってしまった。私のいつも通っている歯医者さん
に行っていたならば先生にお会いすることもなかっただろう…。それだけじゃなくてネパールとも
繋がっているなんて…。

月曜日にもっとはっきり写っている弟さんの写真を持ってくるからと、どうしてもニムに弟さんの
写真を見せたいらしい、なんとも人懐こくてチャーミングな先生だ 

こんな素敵な出会いに感謝



Comment:0
2012
12.03

行く年来る年

Category: わたし
とうとう師走に突入今年も残り1ヶ月を切ってしまった。
年々、1年が終るのが早くなってる気がしてたけど、今年は特に早かった

昨年の12月は会社の仕事納めを待たずにそそくさと日本を出発してネパールで結婚、
ネパールから帰国後、日本での婚姻届の提出や入管に提出する書類の準備に大わらわ
待てど暮らせど届かない【在留資格認定証明書】をひたすら待った2012前半。
5月末に無事に来日したニムと2人での新しい生活が始まり、それと同時に私の仕事の
異動があり新しい仕事を覚えるのに苦戦したり(未だに…)、大黒柱になってしまった
プレッシャーもありと、大きな出来事が多くてなんだか目まぐるしかった2012後半。でも、
色々と心配だったニムの日本での生活の事はありがたいことに取り越し苦労に終ったし、
ニムに関することでの心配がなかった分だけ助かった。ホームシックになったり、日本での
生活にどうしても馴染めなかったりしたらどうなっていたんだろうかということを考えると、
あっという間に日本に馴染んでくれた柔軟でたくましいニムに感謝

来年早々には私の会社が正社員以外を順次解雇することが決定していて正社員への
負担が増大し、忙しくなること確実なんていう暗い現実が待ち受けている。来年はどうなって
しまうのだろうという不安だけ来年に持ち越し…。
日本のお正月初体験のニムには悪いけどなんだかとってもくらーいお正月になってしまいそう。

日本の景気の悪さ、来年こそはどうにかならないかな~
Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。