FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.21

夏至

Category: わたし
今日は夏至

夏至とは北半球で、一年中を通して最も昼が長くなり、夜が短くなる日

東京の日の出が朝4時半、日の入りが19時ごろだそうなので14時間半も昼間の時間がある。
長いっ!夏至が訪れると夏が来たな~と感じるけど、今日は梅雨空、まだ夏は感じない。
でも、1年に一度の夏至なので今日はとっとと仕事を終わらせて早く家に帰りた~い。今日は
ニムが焼き鳥を作って待っていてくれるハズ。

それはそうと、モンスーンの影響でどインド北部の洪水被害が大変なことになっている。
隣接するネパールでも被害があったようだけど国もでかいけど人も多いインド、被害者がどんどん
増えているようでとても気がかり。ニュースを見ていてあっ!と思ったのがこの写真

             20130621k0000m030050000p_size5.jpg

何年か前に2度目のインドで訪れたヒンドゥー教の聖地ハリドワールにある特大シヴァ神では?
ちょうど被害がひどいのもこの辺りだし…。

ネットでハリドワールにあるシヴァ神の画像を調べて見比べてみたけど、どうやら上の写真の像
とは違うようだった。とにかく大きな像だったことを覚えているのでもし、水位がここまで来て
いたらこれはもう町中が水の中ということになる…。

中欧に続きカナダ、インドでも大洪水の被害、早く水が引き一人でも多くの人が助かることを祈る。
スポンサーサイト
Comment:0
2013
06.20

サムライ vs Azzurri

Category: わたし
今日も天気はじめじめ、でも、気分は爽快

朝から日本 vs. イタリア の素晴らしいサッカーの試合が見られたから

遥か遠く離れたブラジルで日本の選手たちは生き生きとプレーをしていたし選手全員が
それぞれの仕事をきちっとしていたように思った。嬉しいことにスタジアムの観客達は
完全に日本びいきのような感じでボールが日本に渡ると、一斉にオレー、オレー!と
応援してくれていた。ブラジルの皆さんありがとう

それにしてもよく青の軍団を相手に3点も獲ったなぁ、何か執念のようなものを感じた。
だから最後の1点の失点は悔しかったけど、試合内容は本当に素晴らしかったと思う。

ブラジルでは来年のW杯に反対するデモが行なわれたりしているけど、どうか平和的に
解決して、来年のW杯が無事に行なわれるといいなと思った。やっぱりW杯は最高に
楽しいから、その開催国の人たちが楽しめないのではあまりに悲しい。。。

試合の成り行きが気になって仕方なかったニム、仕事場に着く前に電話をかけてきて
日本2点目とったでしょー?と嬉しそうだった。でも、まさにニムの電話を取ったその
瞬間にイタリアに1点目を入れられていたのよね…。職場で結果を知ってショックだろう

次は日曜日の早朝4時からの、対メキシコ
早起きして見るぞ~


Comment:0
2013
06.19

不思議な「イ」の音…

Category: ニム
ニムが英単語の「S」、日本語の「ス」で始まる単語を発音する時に必ず「S」の
前に「ィ」の音が聞こえるのだけど、これはなんでだろう?

例をあげるとこんな感じ

(ィ)スプーン
(ィ)スパゲッティ
(ィ)スクーター
(ィ)スクール etc…

それを本人に言ってみると本人もなんで(ィ)って発音しちゃうんだろうと不思議そう。
試しに(ィ)を言わないように意識して発音してみようとすると、(ィ)を言わないと
意識するあまり、言葉に詰まってしまうらしく言葉が出てこなかった。一生懸命(ィ)を
言わないようにしようとしてるニムの口元がモゴモゴしていておかしくて2人で夕飯を
食べながらげらげら笑った

これは何かネパール語の発音に関係があるのかなと思ってさっきネットで「ネパール人
・発音」と検索をしてみたら、あったよ、あったよ(笑)

★ 単語の始めのSが母音を伴わないときには“イス”と発音します。
例えば、“spring=イスプリング” “stop=イストップ” “smork=イスモーク”
などとなり、“イ”を余分に付けます。

そうそう、まさにこれ
おかしくて、おかしくて、会社のデスクで笑いをこらえるのが大変だった

いわゆる「ネパーリングイッシュ」なんだそうで、不思議な(ィ)を付けるのはニムだけじゃ
なかったんだ~。

★ 小さなローカルなお店で、スプライトを頼むときに「イスプライト」と言うとすんなり
わかってくれます。レストランで、スプーンが欲しい時は必ず「イスプーン」。

と、いう記事も発見。あぁ~、面白い

私もネパールに行った時は(ィ)を付けて発音してみよう。
Comment:0
2013
06.13

いっちょまえ

Category: ニム
ニムが日本にやってくる1ヶ月前程前にニムの知り合いのネパール人も日本に
出稼ぎにやって来ていた。その人は栃木に住んでいてなかなか会うチャンスが
なくて1年間会えずじまいだった。でも火曜日にちょうどその人が入管に行く
用事があるとのことで用事が終わったらニムと渋谷で会うことになった。私は
ネパール語は全然分からないから電話での会話も英語の部分と日本語の部分
しか分からなかったけど、聞き耳をたてて聞いていたらニムが待ち合わせは
「ハチ公」前と言っていたのが分かった。いっちょまえに「ハチ公」前で待ち
合わせかおかしくてニムに見られないように陰で一人笑ってしまった。
でも、残念、そのネパール人は「ハチ公」を知らず結局、駅の改札付近で
ニムが知り合いを見つけて無事に再会出来たそう。

来年あたりは「モヤイ像」で待ち合わせしようなんてこともあるかも
ハチ公よりだいぶ大きいモヤイだけどハチ公よりはマイナーだから待ち合わせ
をする相手も探すのが大変かな?

ああ、ニムのいっちょまえおかしかった~
Comment:0
2013
06.03

☆★パンダ・パワー☆★

Category: わたし
土曜日にニムと上野動物園に行った。何年ぶりだったかしら、上野動物園。

特にパンダが目当てというわけでもなくただ動物園に行きたくて行ったのだけど
パンダのリーリーとシンシンのかわいさにもうびっくり!あまりの可愛さに心を
ギュギュギュっと鷲づかみにされてしまった

生で見るパンダの可愛さと言ったら…。言葉では表現出来ない。
私の目はきっとマンガのようにハート型になっていたに違いない

閉園前にもう一度見せてもらえたシンシン↓
ガラス越しでいいからもっと・もっと見ていたかった~

DSC_0300_convert_20130603213337.jpg

シンシンには妊娠の兆候がありもうすぐ赤ちゃんが生まれるかもしれないことから
日曜日以降しばらく展示はお預けになるというタイミングで運よく見られたという
のもあるのか、パンダを見ただけでこの満足感。パンダは実際にすごい癒しの
パワーを持っているんだと思う。(ほんとに、ほんとに

DSC_0301_convert_20130603213238.jpg

いつか中国にある成都パンダ繁殖基地に行って、パンダをハグハグしてみたいと
真剣に思ってしまった。赤ちゃんパンダなんてもう可愛すぎて気絶しちゃうかも…。

DSC_0309_convert_20130603213441.jpg

元気な赤ちゃんが生まれてくるように祈りつつ嬉しいニュースを待つことにしよう。
シンシンガンバレ


Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。