FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.30

妊婦と頭痛

今日から妊娠15週目に入って、オリーブちゃんの大きさは頭のてっぺんから
お尻までで約9センチに急成長~。前回の大きさから3倍になっていた

つわりがなくなってしまったのでオリーブちゃんが元気に育っているサインが
なくなってしまって(つわりと呼べるかどうかも怪しいつわりだったけど…)
ちょっと心配していたけどこれで一安心。ちゃんと大きくなってくれていて良かったー。
エコーを見ている時に先生がこれが「胃袋」と言って小さな黒い影を指さして
教えてくれた。背骨も見えたし、心臓もプクプクと動いていた。小さくてももう
ほぼ完成形、よく動いていてかわいかった

つわりがあんなに軽かった私、その反動なのか(?)ここのところ毎日頭痛と
戦っている。私は偏頭痛持ちではないし、頭痛なんてちょっとお酒を飲み過ぎた
翌朝ぐらいにしかならなかったのに今では毎日1日の中でも波があって、
かなり痛い時とそうでもない時がある。フルタイムで仕事をしているのにズキズキ
ガンガンするような頭痛がしょっちゅう起きると仕事にも集中できず…。
もちろん薬は飲めないので、ネット調べた痛みを和らげる効果のあるカフェインを
とっている。ミルクコーヒーをちびちび飲んでいると、少し痛みが軽くなる気が
する。(本当にカフェインにはそういう効果があるはず)健診の時に先生に頭痛の
ことを言ったら、妊娠してても飲める薬があるから出してくれると言われたけど
大丈夫と言われても薬にはどうも抵抗がある。コーヒーを飲んでいる話をしたら
1日3杯くらいなら大丈夫と言われたのでしばらく「コーヒー療法」で頑張って
みようと思う。あとはもう我慢しかないのだ、ガンバレ私
スポンサーサイト
Comment:0
2013
08.16

予測不能なネパール人

Category: ニム
今朝8時、ニムは栃木に出発~
朝11時ごろに叔父さんと栃木駅で待ち合わせをして、叔父さんの家にお世話になる

はずだったんだけど…

さっきニムから「ご飯食べた~」と電話がかかってきたので、ニムはご飯食べたの?
と聞くと、実は今、栃木は栃木でも栃木県佐野市にいてこれまたニムと同じ村出身の
ネパール人の人が住んでいる会社の寮にいて、これからその寮に住んでいる他の
ネパールの人たちと一緒にご飯を食べると言うではないか、あれぇ叔父さんはどう
したの、一緒にいるの?と聞くと叔父さんはニムをそこまで送ってもう自宅に帰ってしま
ったんだそう、そしてニムは叔父さん宅ではなく佐野の寮で一泊することになった 

お昼は叔父さんのお宅で叔父さんの奥さんが作ってくれた、本格的ネパールご飯
「ダールバート」を頂いたそうで、すっごく美味しかったと言っていた。車で色々な所
へ案内してもらったようで、どうやら叔父さんは疲れてしまったんじゃないかとのニムの
予想。叔父さんは昨年、大病をしたしこの暑さだしあんまり無理をしてはいけないので
あとは若いもん同士で楽しくやってくれ~、という感じになったのかな。ニムも、たくさん
のネパール人がいることが嬉しかったようで「ここはネパールみたいよ、楽しいよ」と
本当に嬉しそうだった。

これはやっぱりネパール人同士ならではのエピソードなんじゃないかと思う、さっきまで
今晩は一人で寂しいなぁ、なんて思っていたけど昨日、私が叔父さんとお話しした時の
「一晩お預かりしまーす」(by叔父さん)からのこの話の顛末がおかしくて・おかしくて
寂しさも一気に吹っ飛んだ
Comment:0
2013
08.13

ニムの一人旅

Category: ニム
旅っていうほどじゃないけど、ニムの栃木に住む叔父さん(血縁関係はあったかな?
なかったかな?血縁関係がなくても「僕のおじさん」とか「僕の兄弟」とかいうので実際は
どうなのかよく分からない人たちが結構いたりする)がお盆休みにニムを栃木の自宅に
招いてくれたので、ニムは金曜日に浅草から東武線に乗って栃木まで一人旅。私は
妊婦ということを口実に叔父さんのお宅へは行かず、実家でひたすらのんびりする予定。
(よそのお宅にお泊りするのはどうも苦手で…。)たまにはニムも私がいない時間がまるごと
欲しいんじゃないかなと思う。すごい満喫してくるかも。叔父さんと思いっきりネパール語
を話して日ごろのストレスを発散しておいでー。この叔父さん、出身はニムと同じ田舎の村で
ニムの亡くなったお父さんのことをよく知っているらしい、ニムが日本に来てから連絡を取り
始めて昨年一度私も浅草でお会いして一緒に食事をしたことがある。小柄で優しい顔が印象的
な人だった。日本で暮らしてすでに25年。奥さんは日本人で娘さんたちはもうお嫁に行っている
らしい。確か、東電で働いているのだと聞いた。昔、ブータンでそんな関係の仕事をしていて
日本語も出来たから日本で仕事をしないかとスカウトされたとか。

さて、叔父さんへの東京土産は何にしようか。会社帰りに渋谷の東急のれん街に寄って
探してみよう~。(自分用にもお菓子を買ってしまいそう、どっちがメインなんだか…
Comment:0
2013
08.12

オリーブちゃん

私もニムもお腹の子を「オリーブちゃん」と名づけて呼んでいる。
アメリカの妊婦サイトが面白くて、よく覗いているのだけどそのサイトには赤ちゃんの
週別のサイズを例えば

5週: りんごの種
8週: ラズベリー
15週: ネーブル(オレンジ)
19週: マンゴー

のようにフルーツや植物の種や実の大きさに例えていて大きさの想像がしやすい

オリーブは9週のサイズなので、12週の今はプラム(梅)の大きさまで育っているけど、
オリーブちゃんという名前に愛着がわいてしまったので、この先もたぶんずっとオリーブ
ちゃんと呼んでいきそう

そしてちょっと早いけど、生まれてからの実際の赤ちゃんの名前はどうすればいいんだ?
と悩んでしまう今日この頃。

まだ性別も分かってないし早いとは思うんだけど、半年なんてあっと言う間に経っちゃうし
今から考えておいてもいいかなと思って考えてはみるものの、考えているうちに面倒くさく
なって(なんでもすぐに面倒くさくなる人、私。)また今度でいっかとなってしまう繰り返し。

日本とネパールのハーフの子はどんな名前にすればいいやら・・・

私は結婚した後も名前を変えていないので、赤ちゃんの苗字もどうするか考えないといけない。
赤ちゃんも私と同じ苗字にしてしまうのは、ニムがちょっとかわいそうかなと思いつつも、ニム
が別に気にしないのであれば、苗字は私と一緒にしてしまおうか・・・。名前はやっぱり日本
でもネパールでも通じるようにカタカナの短い名前がいいかなと思っている。でも、私の苗字
にカタカナの名前がつくと、どうも違和感がある。しっくりくる名前ってなかなか難しい。
ネパールでも今は英語の名前を子供につけるのは珍しくないそうで、ニムのいとこの女の子も
「ジェシカ」という名前。私ももし、日本+ネパール両方で通じるような名前が見つからなければ
英語の名前にしちゃおうかと思う。ニムは「オリーブ」がかわいいから「オリーブ」でいいんじゃない?
と言っているし

どうも考えつくのが女の子の名前ばかり、男の子の名前は余計に難しくて、ギブアップ!
最悪、生まれてきた赤ちゃんの顔を見てからでもいいのかもしれない

Comment:6
2013
08.11

つわり・私の場合

妊娠12週ごろになると、つわりもだんだん治まって食欲も出てきて妊婦さんが
一息つける時期なんだそう。急に食欲が旺盛になる人も多くて一気に太らないように
気をつけなくちゃいけないとも書いてあった。

私の場合、つわりは本当に軽くて食べたものを戻すようなことも一度もなくなんだか
あっけなく終わってちょっとさみしい気もするのよねぇ 一応つわりらしい症状も
あったけど全く食べられないということもなく…。でも、こんな私でもスーパーに行った
時に焼肉の実演販売をしているのに遭遇した時はその焼いている匂いでオエェ~と
なったことがあった (今では良い思い出に…
その後もしばらくスーパーのお肉、お魚コーナーの前を通るたびに気持ち悪くなり
ハンカチで口を押えなくてはならなくなったのでそちら方面には行かないようにした。
お肉、お魚は匂いのせいなのかしばらく口にすることが出来なかった。あとは大好き
なネパールごはんたちも、どういうわけか食べることが出来なくなってしまいニムが
せっかく作ってくれても食べられないことが続いたので、しばらく私のご飯は作らなく
ていいよ、と伝えて私の夕飯は色んな野菜や豆腐、ご飯少しかパキパキッと折って短く
したそうめん少しかうどん半分を和風スープにして食べていた。そうこうしている間に
だんだんスーパーの匂いも平気になったし、お肉やお魚も少しずつ食べられるように
なってきて、妊婦の醍醐味(?)私のつわりは去っていった つわりは妊婦の醍醐味
なんて、つわりが軽く済んだから言えるけど、大変な思いをする妊婦さんも多いはず、
だから私は母に似てつわりが軽くて済んだことに感謝しなくては

その他、母によれば:

・妊娠後期になってもお腹はあんまり大きくならなかった
・赤ちゃんはやや小さ目(でも、もちろん健康)
・3人(私には弟と妹がいる)とも生まれたのは平日の日中だったので、深夜の追加料金
など一切発生せず
・安産

これはぜひ、私も引き継ぎた~い



Comment:0
2013
08.10

妊婦と便秘

変な話題ですが、便秘にお悩みの方がいたら試してみて欲しいあれこれなので
あしからず~。

妊婦になって早々に自覚したのが、便秘

今まで便秘とは無縁だったのに、急に始まった便秘に悩まされることになった。
私は毎朝ヤクルト400を飲むのが習慣になっていて、そのせいなのかお通じは
快調、快腸、だったのにナゼ急に便秘になったのかは不明…。同じ会社にいる
妊婦友達は妊娠してから飲み始めた「マルチビタミン」が原因なんじゃない?と
言っていたけどマルチビタミンを飲んで便秘になるなんて聞いたことないぞ
何らかの成分が腸の働きをにぶららせてる?私の腸の中の善玉菌が悪玉菌に
とってかわられているのか・・・。妊婦さんは便秘になりがちとは聞くけどこんな
に初期になるものなのかな?

運の悪いことに、便秘と格闘することになったのは二度とも会社にいる時だった。
会社お手洗いはオフィスを出て各階ごとの階段と階段の中ほどにある。トイレは
いっぱいあるので、誰がどれだけ長居しても大丈夫なんだけど、このトイレ夏は
猛烈に暑くて5分もいれば汗だくになってしまうほど。でもお腹は痛むしどうし
ようもないので、トイレにこもること30分…。汗だく半べそでグッタリトイレから
出た私は放心状態。便秘がこんなに恐ろしいものだったとは知らなかった。
二度この辛い経験をした後、もう絶対に便秘になるのは嫌だ!こんなに痛い思いは
もうごめんだ!どうにかしなくてはもうトイレに行くのが怖くて行けなくなりそうだった
ので、対策に乗り出した。

ニムがネパールの便秘解消方を調べてくれた。それは朝起きたら、ぬるめのお湯を
カップに2杯、ゆっくりと飲むというもの。これは効果覿面で今も毎朝欠かさずに
ベッドにあぐらをかきながら、ゆっくり2杯飲んでいる。飲んでいるうちにお腹が
ぐるぐるしてくることもある。

次にご飯は白米から玄米にしてみた。ニムは日本の白いご飯が大好きで何もおかず
がなくてもご飯だけで甘くて美味しいと言って食べる人なので、私も白米を食べていた
けど玄米に変えた。これも効果を発揮していそう、なんせ食物繊維が白米の5-6倍と
いうから主食のご飯を変えるだけで簡単だし、おススメ。そして玄米は白米にも増して
甘くて、プチプチの食感が美味しいところがいい

次は妹の勧めで「オリゴ糖」を飲み物に溶かして飲む、これもプラスした。
オリゴ糖は腸の中の善玉菌の大好物で、オリゴ糖により善玉菌が活性化されるそう。
甘味も少なく、さらっとすぐに溶けて便利なので私は麦茶に混ぜて夜飲んでいる。

後は今まで以上に食物繊維を摂るように心がけている。よく食べるのはやっぱりごぼう
とこんにゃくが一緒に食べられる「きんぴら」かな。他にも野菜はまんべんなく食べるよう
にしている。

おかげで    のようなコンビネーションで私の便秘はみごと解消~。

妊娠後期になるとさらにひどい便秘になるよとの噂も聞くけど、とりあえずこのままこれを
続けてみよう何を食べるかって大事だなー。そして本当にもう便秘はイヤ









Comment:0
2013
08.07

新しいカテゴリ

明後日から妊娠ヶ月目に突入、流産の危険性もぐっと減るようなのでホッと出来そう。
(元々、流産の兆しなどは全くなくここまで超順調でとってもありがたい。)
先週の妊婦健診②では初回の妊婦健診の時の血液検査の結果を先生に教えてもらった。
気になっていた「風疹」の抗体も「しっかりある」と言われて一安心~。ネパールでも予防注射は
あるみたいだけど、ニムが風疹の予防注射をしたかどうかなんて分からないので予防注射を
打ってもらおうかと思っていたけど、私の抗体は問題なかったのでニムも注射は免除になった。

あと気がかりなのは、体重管理がちゃんと出来るかどうか…。超難関…
人生で最大級にデブなタイミングで妊娠してしまった私、時既に遅しだけど食事には気をつけて
出来れば少しでも軽くなってお産に挑みたい。デブ妊婦で良い事は一つもないらしい
ダイエットはダメだけれど、質の良い食事を摂るようにして、量は腹八分目にすれば自分自身の
体重増加は少しで抑えられるかもしれないし。最近少しよくなったものの、眠たくて、眠たくて、
夜は夕飯を食べると急激に眠気が襲ってくることがしょっちゅうなので、胃に負担にならないよう
に夕食は軽めを心がけている。それにしても、お酒だって止めて、食事の量も減らしたという
のに、肝心の体重は最初の妊婦健診時から1.6キロしか減っていなかった。どうも、腸が栄養を
溜め込もうと頑張っているらしくて。今月末の妊婦健診③までにあと2キロぐらい減らせたら理想的
なんだけど。

妊娠してこれまで食べたくなった食べ物を忘れないうちに記録
(すでにブームが去ったものも)

1.ヨーグルト 2.めかぶ 3.ドライフルーツ 4.冷製パスタ 5.アイス 6.甘いお菓子

妊娠する前は甘いものがあんまり好きじゃなかったし、デパ地下に行ってもウキウキなんて
したこともなかったのに、お酒を飲まなくなったせいで糖分の供給が絶たれたためか、最近は
アイスから始まり、チョコ、クッキー、ケーキ、大福、お饅頭、と甘いものが食べたくて
しょうがない。←減量を目指す私には危険過ぎる変化なので、ここは要注意

妊娠してからというもの自分でも気が付く色々な症状が現れた。人間の体って本当に良く出来てる。
どの症状も理にかなっていて、そしてそれは全~部赤ちゃんとお母さんになる自分のため。
最初で最後かもしれないこのマタニティライフを忘れないために新しいカテゴリを追加してみた。
Comment:0
2013
08.06

不運再び…

Category: ニム
7月最後の日、私が帰宅するとニムが手首にハンカチを巻いていた。
ハンカチの中には保冷剤が入っていたので、どうしたの、火傷した?と聞くと、
仕事場で袋に入った「肉団子」をレンジ温めて取り出して袋を開けたら高温の
蒸気が噴き出してきて手首を火傷したらしい。2箇所が水ぶくれになっていて
見るからに痛そう

これまで1年近く仕事場では包丁で指を切ったり、火傷をしたことがないのに
どうしてこのタイミングで火傷したんだろう・・・。やっぱり7月はついてない月
だったみたい、明日から(8月)はもう大丈夫だよね、もうアンラッキーなこと
は起きないよね?とさすがに心配していた。どこかでお祓いをして欲しいらしき
ことも言っていた。悪いことが続くことってあるけど、本当に8月は一転、ラッキー
な月になるといいなぁ、例えばこの間ニムが張り切って大金をはたいて買った
サマージャンボが当たるとか

8月はどうかニムに災いが起きませんように…。
Comment:0
2013
08.01

7月のおさらい ⑤

Category: 私たち
ニムは思ったより元気そうだった。きっとまだニムでさえも何が起きたのかよく分かっていない
んだと思った。まさかニムがこんな悲しい出来事に遭遇していてるなんて思いもせず一人のほほん
とテレビを見ていた私。どうして電話してくれなかったの?と聞くと私が心配して体に障ると
いけないから連絡はしなかったと言っていた。(ニムの事に関しては本当に心配性な私なのを知って
いるからね)ニムの顔を見ながらもし事故に遭ったのがニムだったら警察から悲しい知らせを受ける
のが私だったら…と考えたら恐ろしさで涙が止まらなくなった。亡くなった人には申し訳ないと思い
つつも、抱きしめると温かくてちゃんと生きているニムがそこにいる。無事に私のところへ帰ってきて
くれたことを神様に感謝せずにはいられなかった。ニムを守ってくれてありがとうございます。。。

翌日は月曜日、ニムはまだ辞めていなかったお弁当やさんを休んで1日ゆっくりするつもりだった。
でも、私の仕事中に連絡が入ってこれからまた警察に行ってもう少し話をしなくてはいけないから
会社の人たちと一緒に行ってくると言って出かけていった。それから夕方の4時過ぎにニムから
終わったと連絡があるまで長い時間事情を聞かれていたみたいだった。でも、聴取はこれで終わり
その後呼び出しはなかった。また会社の車で送ってもらったニムは早速、揃えた道具一式を返品。
これで縁が切れたようで少しホッとした。この日以後はもうこの事はあまり考えないようにして、
いつもの生活に戻っていった。

でも私はよくこの事故の事を考えてしまった。どういった偶然であの日ニムは初対面だった人の
生きている最後の姿を見ることになったのか。どうしてニムだったのか不思議でしかたなかった。

私の気持ちに余裕がなく、バカみたいに焦ってしまったせいでニムをこんな目に遭わせてしまった
ことに今でも本当に申し訳ないと思っている赤ちゃんが出来たことで私はお金の心配をし始め
て気持ちがとても焦ってしまっていた。その頃はまだ出産、育児でもらえる国や健保からの給付金
のことなど知識も全然持っていなかった。ただただ一人で焦ってしまい、あぁ、どうしよう、私が
仕事出来なくなったらお金が足りなくなっちゃう、これは大変だ!ニムに頑張ってもらうしかない!
と思ってしまい、ニムに勧めた仕事の危険性については二の次だった。屋外での仕事で熱中症に
なる危険がある(特にこの頃は記録的な猛暑日が続いていたのに)重機が入っている現場での
作業もあるから充分注意しないと危ないこと、重大な事故が起こる可能性だってあるのにニムは
若いし体力もある、日本語だってもうかなり上手だし、大丈夫!と決め込んでいた。私がそんなに
躍起になることさえなければ、こんなことにはならなかったかもしれないとあの頃の自分の余裕の
なさを反省…。

6月後半に行った産婦人科で乳がん、子宮がん検診をした結果を聞くのともう一度赤ちゃんの
様子を確かめるために7/5にまたクリニックへ行ってきた。検診の結果はいずれも異常はなくて
一安心。またエコーで先生がお腹の様子を見せてくれた。そして、この日は赤ちゃんの心拍も
確認することが出来た。力強く心臓が動いている音を聞いたその時は本当に感動して涙が出た。
なんとなく泣いちゃいそうかも…と思っていたけど、想像するより遥かにすごい感動だった。
映像でもこれが心臓と教えてもらった辺りが、プクプクプクプク動いているのが見えた。すごい、
こんなに小さいのにもう心臓が出来てきてるなんて 理由があってこのクリニックに通うのは
この日が最後になってしまったけど、この日の赤ちゃんの心拍の音をDVDに焼いてもらって
本当に良かった。夜、ニムにこのDVDを見せたところ、ニムも赤ちゃんの心拍を聞いてびっくり、
こんなに鮮明に聞こえるものなのか不思議がっていた。まだ人間の赤ちゃんの形にもなっていない
はずなのに、不思議。赤ちゃんそのものの映像については私もどこが何でどうなっているのか、
見ても全然分からず二人で首をかしげることになった。

きっとこの日から私とニムにも親になる覚悟が生まれ、赤ちゃんに対する愛情も芽生えたんだ
と思う。赤ちゃんの心拍の音を聞いたことで本当にここ(私のお腹)で大きくなっているんだ
という実感が持てて、赤ちゃんの存在がぐ~んと身近になった、そんな記念すべき日になった。

7月が終わって8月になったから、ここらでおさらいはおしまい。
Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。