FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.28

仕事のお話、そして…

Category: ニム
少し前にニムが初の面接に行った会社より仕事の紹介を受けた。

その仕事はポスティングと呼ばれるもので個々のお宅のポストにチラシ広告など
を配布する仕事。あらかじめ決められたエリア内を基本は徒歩で歩いて配り
枚数をさばく=お給料という仕組みが一般的らしい。確かにうちのポストにも毎日
何かしらのチラシが投函されているから仕事内容の説明を受けた時にああ、あれか
と思った。でも、正直いらないチラシを毎日入れられるのも嬉しくはない、どうせ
古紙リサイクルに出してしまうのだから最初から入れてくれない方がいい。人に
よってはとても迷惑だと思うだろうし、よくポストにチラシお断りと注意書きがある
のも 目にする。紹介して下さった方いわく、この仕事なら日本語が片言でも出来るし、
続けてやれば徐々に慣れて手早くポスティングするための工夫もするようになり
効率があがってやればやるだけお金になる、ニムより日本語が出来ない東南アジア
出身の女性もやっているとのこと。一通り説明を聞いてから電話を切りニムに
仕事内容の説明をしたら、即答でやるという。作業は単純だけど実際はどういう
ものだろうかという疑問があったので、ネットでポスティングと検索してみたら やっぱり
う~んと思ってしまう。

 チラシ1枚につき2円~
これは最低額のようだけど、と、いうことは1,000枚配れたとしても2,000 円。
1,000枚のチラシを歩いて配るとどのくらいの時間がかかるのだろうか。1,000枚
の チラシを想像するより1,000軒分のポストを想像すると気が遠くなる
やればやるほどお金になるとはいうものの、実際2~3千枚も配ることが出来るとは
ちょっと思えない。(何枚かのチラシをセットにして投函ということはあるらしい)

 不法侵入?
今までポスティングの仕事中に不法侵入で捕まったケースはないらしいけど運悪くニムが
そうなる可能性だってある。大きなお宅の場合、門にポストがなくて敷地内にお邪魔しなく
てはならないことだってあるしタイミング悪くそのお宅の人とばったりなんてこともきっと
ある。郵便局員や宅配業者ならまだしも、絶対に怪しまれるし何やってるんだなんて
言われても説明出来ないだろうし。外国人という立場上警察沙汰になるリスクは絶対に
負えない。(日本人でもそうだけど)

 交通費の支給なし(今回お話があった会社の場合)
この会社までの交通費は1ヶ月の定期を買っても高額というほどではないけど、その
会社から自分の担当するエリアまでの移動は自費だそう。日給が小額なのに交通費の
支給が全くないというのは魅力的ではない。もちろん昼食代も自費だし1,000~
2,000円くらい稼いだところで 儲けなんてほぼない。

その他にもマイナーな心配事があるけどやっぱり②が最大の懸念事項でこれについて
の不安は払拭できない。万が一、警察沙汰にでもなって日本に滞在できなくなったら
と考えるとこの仕事は受けるべきではないと思ったので、丁重にお断りをしたところ、
まだ起こっても いないことを今から考えて心配するよりやってみてはどうか、どんな仕事でも
すると言ったから気にかけてこの仕事を紹介したのに、それじゃあどんな仕事でもするという
のとは違う etc…と お小言を頂戴してしまったニムはやってみたいと言ったんだから
本人の希望を尊重すべきだったかなと今も少し考えてしまう。ただの過保護

今は日本語の勉強にもっと力を入れることにして、仕事はゆっくり探そうと思う。
私も過去に経験があるけれど、焦って飛びついても結局続かないってことが多いから。

これまではありがたくなかったチラシだけど頑張って仕事をしている人がいることを知った今
ピンクチラシ以外ならうちへのチラシの投函WELCOMEです
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。