FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.09

不思議な出会い

Category: ニム
ニムの親不知がメキメキと成長中らしく、奥歯がい、ほっぺたを触るだけでいというので、
これは大変だ(私も高校生の時に親不知の痛みで一晩中苦しんだ経験がある。)と即、
私の通っている歯医者さんに連絡をしてみるも、土曜日は予約でいっぱいでキャンセル待ちを
することに。でも、このままキャンセル待ちをしても診てもらえるか分からないし、待つことを
諦めて近場にある他の歯医者さんをネットで探してみること数分、ふと目にとまった
「人柄のいい歯医者さんでした。」という口コミで、ハイ、ここに決まり、電話してみた。プルルルル~、
プルルルル~、20秒くらいして男性の声で「はい、〇〇歯科です」。私が事情を説明すると
実は今日は歯医者さんの診察はお休みで、電話は先生のご自宅に転送されていると。でも、
今日はカルテの整理などがあってこれから診療所へいくので、ちょうどいいから診ましょうか?と
おっしゃって下さり、お言葉に甘えてお願いすることに。なんてご親切な先生、電話で少し話を
しただけで、絶対に良い先生だと確信した。

診療所に行くと、奥から出てきたのは見るからに「人柄のよさそうな歯医者さん」で、すぐに
ニムを診て下さった。ニムは歯を抜きたいと思っていたようだけど、親不知はまだ半分ほどしか
出てきていないし、出きってしまえば痛みもなくなるはずだからと、今のところは抗生物質と
痛み止め薬で対処することになった。痛みのある歯を消毒してもらいながら、話題はニムが
どこの国の出身か?ということに。消毒中で話せなかったニムに代わって私がネパールですと
答えると、「あぁ~、ネパールなの?ネパールの人は優しい人が多いよねぇ。うちの弟は山が
好きで年に3回はネパールに行ってるよ。」と、そこで私がニムがトレッキングガイドだということを
伝えると、とっても嬉しそうに「あら~そうなの、じゃあうちの弟を知ってるかも知れないね~
年に3回もネパールに行ってるからね~。」と診察室の奥からたーくさんの山の写真が貼ってある
「山日記」を持ってこられて、弟さんの写真をニムに見せていた(笑) でも、写真が小さいのと
サングラスをかけている写真だったから分かりづらくニム苦笑い。先生ご自身も山が大好きで
しょっちゅう登りに行っているのだそう。「春になったら山に一緒に行こうよ!」とお誘いをうけて
ついでに、もし山で仕事がしたかったら弟さんに連絡すれば、白馬で働けるのでいつもで言ってと(笑)
先生の撮った山の写真を見たり、ニムが撮ったヒマラヤの写真をお見せしたりしながら山の話をした。
そして来週の月曜にまた消毒をしに来るように言われ診察おしまい。

なんと不思議な出会いなんだろう…としみじみ思ってしまった。私のいつも通っている歯医者さん
に行っていたならば先生にお会いすることもなかっただろう…。それだけじゃなくてネパールとも
繋がっているなんて…。

月曜日にもっとはっきり写っている弟さんの写真を持ってくるからと、どうしてもニムに弟さんの
写真を見せたいらしい、なんとも人懐こくてチャーミングな先生だ 

こんな素敵な出会いに感謝


スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。