FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.11

冬に軽井沢(1)

Category: わたし
おっと、また忘れてしまいそうだから今のうちにアップしておかねば~。
(10月末に行った上高地の旅行もまだアップできていないよう。)

11/17-18と1泊2日で軽井沢に行ってきた

私たち夫婦を入れて総勢13名(4家族/子供6名)のにぎやか旅行になった。
友人が会社の保養所をとってくれたので1泊2食付で一人5,100円。
久しぶりに友人たちと泊まりで旅行ができたことがなんとも幸せ
そういえば、この友人達はブログにも登場済み、この友人達にニムを紹介した日
調子に乗って飲みすぎた私が「泥酔」→ニム「激怒」の事件の際の友人達だ。
だからニムも、軽井沢にみんなで旅行に行くよと伝えた時はMAXに警戒していた(笑)

土曜日の朝、友人家族が私たちを迎えに自宅まで来てくれ、他の友人家族との待ち合わせ場所、
軽井沢・プリンスショッピングプラザへ出発。道中は5歳と11歳の友人の娘っ子たちとしりとり
をしながら(ニムと私は連合軍で参加)あっと言う間に到着。想像はしていたものの、冬の軽井沢
は寒かった~このアウトレット、広すぎて全てのお店を見るのは不可能、的を絞って効率よく
テキパキと進むもタイムオーバー。たくさんのお店を見て、あ、欲しい♪と思ったものもあったけど
私はアウトレットってあんまり好きじゃない。だって洋服はたいがい前シーズン(もっと前のらしき
ものも多数)の売れ残りで、サイズだって揃っちゃいない。そして何よりアウトレットという割には
価格が安くないのが一番?と思うところ。と、いうことで2時間ぐらいお店を見て回ったものの、
買ったものはゼロ~。ちょっと欲しいなと思ったものは、T-falの電子ケトル、でも普通にお湯
沸かしても大して時間かからないかな、と思いとどまった。

早めにお宿に到着後は友人の部屋で、ごろごろ、まったりお茶を飲んだり、話をしたり。
ニムは友人の夫と子供たちとはこれが初対面。でもどこに行っても可愛がられる得な人、
友人の夫たちともすぐに打ち解けて温泉にも一緒に入ってきた。日本では湯船には
タオルを付けて入れないんだよ、恥ずかしい?と聞いたら最初はちょっと恥ずかしい
と言っていたけど、恥ずかしかったらこうするんだよとタオルを腰に巻いて見せていたら、
やっぱり恥ずかしくない!みんな裸で同じだから!とそのままさっさと部屋を出て行って
しまった。ニムはお風呂好きなので大きな湯船が気持ちよかったと大満足。部屋にあった
浴衣と羽織を着て写真を撮りたいというので、浴衣と羽織を着せて座布団の上に正座で
写真を撮ってみたら、まさに「笑点」だった。

手の置き方が笑える

DCIM0127_convert_20121209164855.jpg

お風呂の後はお楽しみ夕食タイム 固形燃料に火をつけて自分でお肉や野菜を焼く一品があった、
お刺身が好きではないニムは、友人夫のナイスアイディアで小鉢のお刺身も焼いてしまうことに。
他にも美味しい小皿料理がたっくさん、こんなに本格的な日本のおもてなし料理ニムは初めて、
品数の多さと料理の美しさにスゴイね~と感心、ええ、日本食は美しいのよん、盛り付けも全てが
適当な私の作るごはんと違ってね…。

DCIM0122_convert_20121209210354.jpg


ニムは友人夫に勧められちょっとだけビールを飲んで後はコーラ。私はビール、そして赤ワインも
飲んでしまった。赤ワインは長野産ワインかちょうど解禁になったボージョレーしかなくボージョレー
にしたら飲み口が軽いのでついついまた3本も空いてしまった、でも今回は夫たちもいたので、
そんなに飲んでいないハズだけど。やっぱり、美味しい料理には美味しいお酒なのだ 

大人たちがまったりお酒を飲んでいる間に、子供たちは地下にあるカラオケルームへ。
子供たちだけでカラオケなんて、楽しい時間だったに違いない。後でみんなで見にいってみると
子供たち、「サザエさん」を大熱唱していた

食後は友人の部屋で二次会。持ってきたお菓子を食べまたビールを飲み、おしゃべり大会。
これが楽しいんだよねぇニムもだいぶ日本語が分かってきたから会話に参加できて嬉しそう。

朝が早かったみんな、お年も召した今は昔ほど夜更かしは出来ず(笑)翌日に備えておやすみなさい

続く
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。