FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.20

We love 麺!

Category: 食べ物
ニムの朝ごはんはほぼ毎日うどん

きしめん、稲庭風うどん、きしめん、稲庭風うどん、のパターンで週末以外は毎朝
自分で作って食べている。(← 私はまだ寝ている…)

前はハムをのせたトースト1枚とスープでお手軽朝ごはんが多かったけど、これだと
仕事が終わって家に帰ってくる午後2時までお腹が空いてどうしようもないらしく少し
腹持ちがいいボリュームたっぷりうどんにメニュー変更となった。それでも朝6時半
の朝ごはんではお昼過ぎには腹ペコになっちゃうみたいだけど、そこは我慢・我慢。

それはもう手馴れたもので、お鍋にお水と顆粒のおだしを入れて、めんつゆで味を
つけて、そこに卵やちょっとしたお肉、あとはあれば、前の日の晩ごはんの残りの
野菜炒めなどなど、ニムの判断で入れても大丈夫そうな()ものはなんでも入れて
いる。日本人にはちょっと作れないような”不思議うどん”になってしまうこともあるけど
前にちょっと味見をした時は美味しかったからうどんには結構何でもあうのかも

私も麺類は大好き 優しいおだしのうどんは朝ごはんにもいいしよく食べている。
でも、もっと好きなのがここ数年週に1度はランチに食べている、エスニックな麺類。

ベトナムの麺といえば、こちら ↓ フォー

IMG_20130115_123634_convert_20130220140606.jpg

米麺&旨みたっぷりのスープが本当に病みつきになっちゃう。唐辛子もいっぱい入れて
食べるのが私流。このお店はベトナム政府公認だそうで店内はいつも満員。

そしてこちら ↓ はタイのカオソーイという麺料理

IMG_20121228_130610_convert_20130220140641.jpg

ココナッツミルクの入った濃厚カレースープに麺が入っていて甘くて辛くて複雑な味。
麺を食べた後はこのスープにご飯を入れて食べるとこれまた美味しくて炭水化物の取り
過ぎになるんだけど、ご飯も付いてくるんですもの~

ネパールにもチベットの麺料理がいくつかあるけど辛くもなくとても優しい味で美味しい。
ネパールの国民食「ダルバート」に飽きるとすぐにこの麺を食べにチベットレストランへ
行っていた。ホッとできる味ってなんだかとてもありがたい、それが外国ならなおさら。

麺料理万歳~
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。